忍者ブログ

0011000162880.jpgようやく『賭博師ボブ』の国内盤DVDを入手しました。
HPのBBSにも書きましたが、予期せぬアクシデントがあり、アマゾンから配送されなかったため、これをキャンセル、店頭で購入しました。

買ったお店は、新宿の紀伊国屋書店DVDアイランド
今月いっぱいまで廉価盤DVDの20%オフキャンペーンをやっているため、20%の1200円で購入できました。
アマゾンの10%オフよりお得です。

まぁ、メルヴィルのDVDを安く買おうなどと欲深いことを考えているわけではありませんが、今回の対応ではアマゾンにかなり失望させられたので、それよりも安く手に入れられたので少しは溜飲が下がりました。

DVDの内容に関しては、いずれHPの方で紹介するつもりですが、20分ほと観た感じでは画質は良好です。
ただ、個人的にこれまでPAL盤でこの作品を観た経験がないこともあり、スピードアップによるピッチの高さがかなり気になります
冒頭のメルヴィルのナレーションも、ピッチが高いので、メルヴィルの声だと分からないくらいなので、これは面食らいました。
あと、ユニバーサルのお家芸といえる字幕も、かなり直訳調でこなれていないのが気になりますし、表示されている字の書体も安っぽいです。

とりあえず、現段階ではこのような感じです。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
やはり『賭博師ボブ』最高です。
念願の『賭博師ボブ』国内盤DVD、私も入手致しました。手にして見ると、写真で見るより実物のパッケージのデザインが、ちょっとセピア調な感じで、とても良い感じです。次の作品もまたこうして手にしたいですね…。
さっそく『賭博師ボブ』国内盤DVDを拝見しましたが、画質も問題なく良好で、内容は言うことはありません、やはり素晴らしい作品です。
もう何年も前にVHSビデオで観て以来なので、こうして国内盤DVDで観ることが出来て感無量です…。
そしてロジェ・デュシェーヌ、もう渋くて本当に格好いいですね。立ち居振る舞いはもちろんのこと、また特に髪型が格好いいです。ロキシー・ミュージックのブライアン・フェリーを彷彿とさせる伊達男ぶりがとても魅力的です。
あまりに素晴らしい作品なので、昨日と今日で三回も観てしまいました(笑)。
メルヴィル後期作品の雰囲気とはまた違う、この『賭博師ボブ』の独自な雰囲気がとても好きですね。
あとイザベル・コーレイの同僚の金髪のホステスの女の子が気に入ってしまいました…(笑)。

やはり『賭博師ボブ』最高ですね。

66 2009/05/11_Mon_02:43:23 編集
ホントにボブは最高
66さん
もう3度もご覧になったのですね(笑)。
私もようやく通して観ました。
この作品、何度も観ていますが、やはり最高に魅力的な作品です。
ご指摘の通り、パッケージのデザインも、このブログの画像よりセピア調っぽくて良い感じでした。

ロジェ・デュシェーヌは初めて観た時はどうしてもオッサンぽく見えてしまったのですが、改めて見ると、実に格好いいです。
おっしゃる通り、しっかりまとまった髪型もいいですね。
確かにブライアン・フェリーを彷彿とさせる伊達男ぶりと言えるかもしれません。
イザベル・コーレイの同僚の金髪のホステスの女の子はイヴェット・アミラントですね。
未確認ですが、『マンハッタンの二人の男』にも出ているようですよ。
マサヤ URL 2009/05/12_Tue_00:00:10 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[299] [298] [297] [296] [295] [294] [293] [292] [291] [290] [289]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[04/05 マサヤ@管理人]
[04/05 mon]
[03/01 マサヤ@管理人]
[02/27 オカルト]
カウンター
NINJA TOOLS
アーカイブ