忍者ブログ
メルヴィルの『サムライ』のDVDが11月からTSUTAYAでレンタルできるようになるとのことです。
TSUTAYA発掘良品の公式Twitterに情報が出ました。
嬉しいことにリクエスト上位だったとのことで、11月4日レンタル開始
ここを御覧になっている皆様はすでにブルーレイかDVDをお持ちでしょうが・・・。

イングリッド・バーグマン、イヴ・モンタン、アンソニー・パーキンス共演、アナトール・リトヴァク監督の『さよならをもう一度』(61)がラインアップに加わっているのも楽しみです。

PR
待望のブルーレイとDVDが発売されたばかりの『サムライ』が〔最高画質版〕としてイマジカBSで放送されます。(リンク

放送時間
06月07日(火) 深夜01:30~深夜03:45
06月28日(火) 19:00~21:00

最高画質版〕という表記が気になりますが(笑)、おそらく先日発売されたブルーレイが放送されるのではないでしょうか。

ついに『サムライ』のブルーレイ、DVDが発売されました。
皆様のお手元に届いている頃だろうと思います。
私の手元にも発売日の前日26日には届き、さっそく一度観ました。
かなり久しぶりに観たのですが、やっぱりこれはいい映画ですよ(笑)。
是非とも多くの皆様にこの映画の素晴らしさを味わっていただきたいと願っております。

ようやく国内盤ソフトの発売が決定した『サムライ』ですが、ブルーレイ、DVDに続き、新たなサウンドトラックCDまで発売になりました。(既に発売されています)

『サムライ』のサントラといえば、2008年頃にユニバーサル・フランスから発売されたCD(『冒険者たち』とカップリング)がありましたが(以前書いた検証記事)、基本10曲の収録でした。
今回は”完全盤”を謳っているだけあって、初収録の曲を大量に収録し、なんと19曲に及ぶ収録内容となっています。
しかも、DSDリマスタリングが施され、音質も期待できる仕様となっているようです。

ジャケットも、発売当時のもの?が採用され、非常にレトロ感溢れるデザインとなっています。

なお、『サムライ』のブルーレイとDVDですが、amazonでは例によって割引価格となりました。
amazonのミステリー・サスペンス映画部門ではなんと『サムライ』のブルーレイが1位を独走しています!(DVDも9位です 3月15日現在)

メルヴィル・ファンの皆様、アラン・ドロン・ファンの皆様、お待たせ致しました!

『サムライ』のBlu-rayとDVDが5月27日に発売されることが正式に発表されました!

商品の全容が明らかにされ、amazonではすでに予約が始まっています!
amazonの商品説明文によれば、Blu-ray、DVDともに

◎HDマスターは2011年、フランスのパテ社がデジタル修復した最新版で、ゴミ傷一つない高画質

◎スタジオジブリ全作品等のBlu-rayで定評のあるMGVC(マスターグレードビデオコーディング)を採用、2層ディスクの大容量で最高画質を追求

野沢那智の日本語吹替収録

◎フランス語、日本語吹替音声ともにオノ セイゲンが新たにマスタリング

◎16ページ特製ブックレット(執筆:中条省平/表紙:100%ORANGE描き下ろし)

◎【映像特典】オリジナル劇場版予告編(約4分)

とのこと。

映像特典こそショボイですが、画質、音質は大いに期待できるようなものになりそうです!

HPのBBSにいただいた素晴らしい情報です。

ついに『サムライ』の国内盤ブルーレイが発売になります!

発売元はシネフィルイマジカで、そのツイッターによれば、発売日は未定ですが、フランスで2011年にオリジナル・ネガ(一部インター・ポジ)から2Kスキャン&修復されたマスターを使用、そして野沢那智氏の吹替も収録予定とのこと。

どうもツイッター上では2月中旬には発売情報が流れていたようで、2月の末にはシネフィルイマジカのツイッター上でジャケットデザインの人気投票もあったことが確認できます。(すでに投票締め切り済み)
お知らせが遅くなり申し訳ございません。

それにしても、ついに来たか!という感じで、この情報をお知らせできることを心から嬉しく思います。
新たな情報が入り次第、このブログでもお知らせしていく予定です。

雑誌「メンズプレシャス」2015年11月号でメルヴィルの『サムライ』が紹介されています。

ご存知の通り、この雑誌では『サムライ』が紹介されることがたびたびあります。
例によってほんの少しですが、今回はトレンチコートの特集ページに掲載されています。

[1] [2] [3] [4]
HOMENext ≫
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[04/05 マサヤ@管理人]
[04/05 mon]
[03/01 マサヤ@管理人]
[02/27 オカルト]
カウンター
NINJA TOOLS
アーカイブ