忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々に(苦笑)メルヴィル関連の情報です。

海の沈黙』と『マンハッタンの二人の男』が渋谷ユーロスペースにて4月20日~5月3日まで2週間限定上映されます。(リンク
IVC配給によるデジタル上映とのことです。

4月20日(土) 11:00『海の沈黙』
4月21日(日) 11:00『マンハッタンの二人の男』
4月22日(月) 11:00『海の沈黙』
4月23日(火) 11:00『マンハッタンの二人の男』
4月24日(水) 11:00『海の沈黙』
4月25日(木) 11:00『マンハッタンの二人の男』
4月26日(金) 11:00『海の沈黙』
4月27日(土)~5月3日(金) 11:00『海の沈黙』/13:00『マンハッタンの二人の男』/15:00『海の沈黙』/17:00『マンハッタンの二人の男』

入場料金 一般1200円/学生・会員・シニア1000円

個人的に、『マンハッタンの二人の男』を映画館のスクリーンで観る機会はこれまでなかったので、今回のチャンスは逃したくないですね。
ちなみに、当ブログのトップ画像は『マンハッタンの二人の男』のワンシーンなのですが、気づいてらっしゃいましたか?

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
楽しみです
お知らせありがとうございます!Blu-ray化されている作品なのでコンスタントに映画館で上映される機会が増えて嬉しい限りです。
トップ画面はレコーディングシーンの箇所でしょうか。レコーディングシーンではグレンダ・リーに気をとられているためうろ覚えです。
フルコーラスのグレンダ・リーのシーンは必見ですね。他の映画だとレコーディングシーンがあったとしてもサビだけになりそうですがそこはさすがと言えますね。大好きなシーンの一つです。
mon 2019/04/10_Wed_12:44:14 編集
トップ画面
monさん

返信大変遅くなり申し訳ございません。
トップ画面は、ピエール・グラッセが最後バーで酔い潰れているシーンに登場するジャズグループ(トリオ?)です。
仰るとおり、グレンダ・リーのシーンはなんとも魅力的ですね。
マサヤ@管理人 2019/04/14_Sun_01:02:31 編集
[1185] [1184] [1183] [1182] [1181] [1180] [1179] [1177] [1176]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[09/27 Marquiswam]
[09/27 Marquiswam]
[09/26 Marquiswam]
[04/14 マサヤ@管理人]
カウンター
忍者AdMax
NINJA TOOLS
アーカイブ