忍者ブログ
11月16日にコスミック出版から『フランス映画パーフェクトコレクション フィルム・ノワール 暗黒街の男たち DVD10枚組』なるDVDボックスが発売されます。

著作権の切れた、いわゆるパブリック・ドメインの映画を格安の価格で販売しているものですが、なんとこのボックスにメルヴィルの『この手紙を読むときは』が収録されます!

正規盤ではないので、こういう形でのソフト発売は決して望んだ形ではありませんが、とにかくこの作品が日本語字幕付きDVDとなって自宅で観られるようになることは歓迎すべきことと思います。
当然、画質と字幕の質が気になりますが、このシリーズは概して評判が良いので、結構期待できるのでは、と思っていますがどうなりますか。

他の収録作品も素晴らしいものが多いのでリストを挙げておきます。

1. 『犯罪河岸』(クルーゾー)
2. 『パニック』(デュヴィヴィエ)
3. 『最後の切り札』(ベッケル)
4. 『密告』(クルーゾー)
5. 『デデという娼婦』(アングレ)
6. 『モンパルナスの夜』(デュヴィヴィエ)
7. 『ランジュ氏の犯罪』(ルノワール)
8. 『十字路の夜』(ルノワール)
9. 『レミー・コーション / 毒の影』(ボルドリー)
10. 『この手紙を読むときは』(メルヴィル)

ほとんどがすでにパブリックドメインで出ているものばかりですが、ブロードウェイから出ていた『最後の切り札』『ランジュ氏の犯罪』あたりは画質が良くなかったので、今度はどうなるか注目です。
それにしても傑作揃い。
とりわけ、クルーゾーの『犯罪河岸』、ルノワールの2作などは大傑作です。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
買いですね!
すばらしいお知らせありがとうございます。まさか自分の生きている間にこの作品の日本語字幕付きDVDがお目にかかれるとは思いませんでした。
字幕がいまいちなど少々何かあったとしても手にできる喜びには代えがたいですね。
10枚組でこのお値段とは買う側には嬉しいですが作品単価に換算すると少し心がさみしい気ががします。
mon 2018/11/06_Tue_12:42:54 編集
買いです
monさん

本当にまさか!という感じですね。
他の作品のセレクトも良いですし、これはメルヴィル・ファンなら絶対買いでしょう。
仰るとおり、作品単価に換算すると寂しいので、いつか正規盤も出て欲しいと思います。
本国ではブルーレイまで出ているのですから。
マサヤ@管理人 2018/11/07_Wed_22:50:05 編集
[1168] [1166] [1165] [1164] [1163] [1162] [1161] [1160] [1159] [1156] [1155]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[11/07 マサヤ@管理人]
[11/06 mon]
[09/21 マサヤ@管理人]
[09/11 A]
カウンター
忍者AdMax
NINJA TOOLS
アーカイブ