忍者ブログ

ロイ・ウィリアム・ニール監督の『黒い天使』を国内盤DVD(ブロードウェイ『フィルム・ノワール ベスト・コレクション DVD-BOX Vol.1』)で観た感想。

BLACK ANGEL』(46年)
監督:ロイ・ウィリアム・ニール 
脚本:ロイ・チャンスラー 
撮影:ポール・アイヴァノ 
音楽:フランク・スキナー 
出演:ダン・デュリエ、ジューン・ヴィンセント、ピーター・ローレ、ブロデリック・クロフォード、コンスタンス・ドーリング、ウォーレス・フォード
 
初見。
フィルム・ノワール的雰囲気という意味ではこのところ観た作品の中では際立っている。
それだけでも充分魅力的ではあるが、傑作というには物足りなさが残る。
個人的にはなんといっても脇にピーター・ローレが出ているのが嬉しいが、主演のダン・デュリエジューン・ヴィンセントともに存在感や華に乏しく、全体的なキャスティングが地味な印象は否めない。
演技は決して悪くないが…。
音楽が時に映画の内容よりも仰々しく響くのも興ざめだ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[743] [742] [741] [740] [739] [738] [737] [736] [735] [734] [733]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[10/23 mon]
[10/04 マサヤ@管理人]
[10/02 mon]
[08/30 マサヤ@管理人]
カウンター
忍者AdMax
NINJA TOOLS
アーカイブ