忍者ブログ
image68.gifHPのBBSでも指摘されておりますが、『リスボン特急』のワンシーンに、『サムライ』の主人公ジェフ・コステロの名が登場するシーンがあります。

映画前半でアラン・ドロン演じるコールマン刑事が、安ホテルで売春婦と思われる女性の殺害現場の検証を行うシーンがありますが、部屋を立ち去る際に見つめる壁の落書の中にジェフ・コステロの名が登場するのです。(右画像参照、赤の囲ってある部分、クリックすると拡大します)

メルヴィル監督というと、シリアス一辺倒な監督と思いがちですが、このような目立たないところに、意外とお茶目といいますか、ユーモラス(?)なシーンも撮っていたりするのですね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[10/04 マサヤ@管理人]
[10/02 mon]
[08/30 マサヤ@管理人]
[08/28 mon]
カウンター
忍者AdMax
NINJA TOOLS
アーカイブ