忍者ブログ

●『裸のキッス』(64年、監督:サミュエル・フラー、出演:コンスタンス・タワーズ、マイケル・ダンテ)

まず、冒頭のタイトル・バックが素晴らしい。
鏡の前で見繕いするヒロインのコンスタンス・タワーズの表情がたまらなくいい。
そこからの映画の展開は意外なほど平凡だったりして、少々期待外れかと思わされるのだが、後半見事に期待に応えてくれる。
個人的に、犯罪に子供が絡んでくる映画が苦手なので、これも正直、あまり好きな映画とは言えないのだが。
映画を観ている間、映像の雰囲気がどこかで観た映画と同じという印象を持ったが、後で調べたら、『狩人の夜』と同じスタンリー・コルテスのキャメラだった。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
はじめまして!
はじめまして!検索から来ました。
この映画だいぶ前に見たのですが、僕も子供が犯罪にからむ映画がちょっと苦手なせいか、やや微妙だった記憶があります。非凡さは感じたのですが・・・。同じフラー監督なら、最近見た『拾った女』が良かったです。
実はフィルム・ノワールはまだろくに見ていないのですが、マサヤさんのページはとても参考になるので、これからもちょくちょく訪問させていただくこうと思っています^^
user t URL 2009/01/15_Thu_00:42:07 編集
裸のキッス
user tさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
私もフラーなら『拾った女』が好きです。
ブログでは紹介していませんが…。
また遊びに来ていただけると嬉しいです。
私もそちらに伺いますね。
マサヤ@管理人 URL 2009/01/15_Thu_01:16:47 編集
サミュエル・フラー
4月に『東京暗黒街・竹の家』のDVDが出るようです。僕はこれはまだ未見なので、楽しみにしています^^
user t URL 2009/01/17_Sat_19:44:49 編集
東京暗黒街・竹の家
user tさん
私も『東京暗黒街・竹の家』は未見なので、楽しみです。
情報ありがとうございました!
マサヤ@管理人 URL 2009/01/17_Sat_23:45:04 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[116] [115] [114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[08/30 マサヤ@管理人]
[08/28 mon]
[08/27 マサヤ@管理人]
[08/25 mon]
カウンター
忍者AdMax
NINJA TOOLS
アーカイブ