忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年に入ってから海外では異様なほどメルヴィル作品のDVD化が進んでいますが(国内では一枚も出ていないのが悲しいですが・・・)、またまた驚くべき情報をキャッチしました。
幻の作品『フェルショー家の長男』の仏盤DVD化です!
a24712c1.gif
http://www.amazon.fr/dp/B000N6U1KU?tag=filmsdefrance-21&link_code=as3&creativeASIN=B000N6U1KU&creative=9474&camp=2522

この作品、これまで国内は言うに及ばず、海外でもDVDはもちろんビデオが発売されている様子もなく、まさしく幻の作品と化していましたが、今年の4月にフランスのRene Chateau VideoからDVDが発売されていたのでした。
フランスAmazonは、“jean-pierre melville”で検索して常にチェックしていたのですが、このDVDはヒットしませんでした。
なるほど、このAmazonのページにはなぜか“melville”の文字が一つも見当たりません。
今回たまたま見つけることができたのは運が良かったとしか言いようがありません。
いつ入手不可能になるとも限りませんので、早速注文しました。

それにしても、ジャン=ポール・ベルモンド主演作であり、公開時はそれなりに当たったこの作品がこれまでソフト化されなかったことの方が不思議でした。(ちなみにメルヴィル作品で最初のカラー作品もこの作品)
Rene Chateau Video盤ということで、英語字幕などは付いていないことが予想されますが、作品を目の当たりにすることができるというだけでも幸いと言うべきかもしれません。
国内盤はまず無理かと思いますので、BFIあたりから英語字幕付きDVDの発売を期待したいところです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
メルヴィルDVD
どうも、こんにちは。私のブログにコメント頂きましてありがとうございました。メルヴィルは他のフランスの映画監督、特にNVの連中と比較すると、話題になることが少ないのですが、重要な作家の一人です。

メルヴィルは日本でのDVD収録作品が確かに少ないですね。遺作の『リスボン特急』も北米版しかないお寒い状態でしたね?このベルモンド作品もDVD化されたのは知りませんでした。また色々と見せて頂きたいと思います・・・
takagi URL 2007/06/12_Tue_15:19:17 編集
ようこそ
takagiさん、こんにちは&いらっしゃいませ。
こちらこそコメントいただきましてありがとうございます。
takagiさんのブログでドロンのインタビューを読ませていただき、メルヴィルを語ったその内容があまりに嬉しくなる内容だったため、コメントさせていただきました。

仰る通り、メルヴィルのDVDは日本市場から徐々に消えつつあるのが寂しい限りです。
一方、海外ではDVDが次々と発売されている状況ですので(『リスボン特急』は最近フランス盤(STUDIO CANAL)も出ました)余計残念です・・・。

また是非遊びにいらして下さい。
今後ともよろしくお願いいたします。
管理人@マサヤ 2007/06/12_Tue_23:26:29 編集
はじめまして!
マサヤさん、はじめまして。
Astayさん、チェイサーさんのブログをいつもウロウロしているジュリアンと申します。
『フェルショウ家の長男』DVD出てるんですね。ビックリしました。この作品って昔からよくドルリューのサントラはいろんなコンピに収録されてたのに作品自体はホント地味な存在ですね。ベルモンドのファンの子にこの映画の存在を教えてもらってからは気になる一本でした。

ところで私、子供のような文章でドロン、サントラのブログをやっておりましてそこで「フランス、イタリアのサントラ専門店、もしくは品揃えの多い店を知りませんか?」という内容の質問を受けました。Astayさんに相談したところマサヤさんを紹介していただき突然お伺いしてしまいました。ご存知でしたら教えていただけないでしょうか。
本当に突然で申し訳ありません。宜しくお願いします。
ジュリアン 2007/10/09_Tue_01:27:20 編集
サントラの多いお店
ジュリアンさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
Astayさんやチェイサーさんのブログでお名前はよく存じていたのですが、ご挨拶は初めてですね。(^^)

『フェルショー家の長男』はこのDVDで私もようやく観ることができました。
名作とか大傑作という類の映画ではないかもしれませんが、私は結構好きです。
ベルモンドが魅力的ですし、ドルリューの音楽がまたいいんですよ。
機会がございましたら是非。

お尋ねの「フランス、イタリアのサントラ専門店、もしくは品揃えの多い店」ですが、私の知っている範囲ですと、新宿ディスクユニオン本館ぐらいです。
http://diskunion.net/st/shop/shinjuku_movie.html
私自身、それほどサントラを集めているわけではないので、情報は限られてしまいます。
あまりお役に立てずにすみません。

またジュリアンさんのブログにご挨拶に上がりたいと思います。
これからもよろしくお願いします。
管理人@マサヤ URL 2007/10/09_Tue_23:41:22 編集
無題
突然の乱入 申し訳ありませんでした。
これからちょくちょく遊びに伺うと思いますが宜しくお願いします。メルヴィル作品についてこちらでいろいろ勉強させてもらいます。ドロン出演作品他数本しか観てないもので… ちなみに『いぬ』は大好きです。ベルモンドがやけにあどけない感じですが。 
ジュリアン 2007/10/10_Wed_02:48:53 編集
こちらこそ
ジュリアンさん
こちらこそお役に立てずに申し訳ありませんでした。
私もジュリアンのブログでサントラを勉強させていただきたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。
管理人@マサヤ URL 2007/10/10_Wed_23:41:10 編集
TBいたします!
マサヤさん こんばんは!
未見だけどドルリューの音楽好きだったので
Myブログで『フェルショウ』記事にしてみました。
かなりグダグダの文章で申し訳ありませんが
TBいたします!
ジュリアン 2007/11/28_Wed_00:58:36 編集
TBありがとうございました
ジュリアンさん、ご無沙汰しております。
この作品を紹介しているサイト、ブログは珍しいので、紹介していただいて嬉しいです。
そういえば、原作を持っているのですが、まだ読んでいませんでした。
この映画は、地味ながら良い作品(と思われる)なので、ホント国内DVD化を期待したいです!
管理人@マサヤ URL 2007/11/28_Wed_10:00:53 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
のどかなハーモニカの音色… 『フェルショウ家の長男』
『フェルショウ家の長男』 ジャン・ポール・ベルモンドの映画の中で最近、最も関心あるのがこの作品 ジャン・ピエール・メルヴィル監督がジョルジュ・シムノンの小説「フェルショー家の兄」を 1963年に映画化したものでストーリー等はイマイチ分かってないんやけど 殖民経営で冨を得るフェルショウ家の兄に秘書として雇われた男 この二人の友情 フェルショウの会社は不正でマスコミをにぎわし、それから逃げるため二人は出国する… みたいなストーリーらしい  昔シネアルバムでベルモンドがボクサーの写真載っ...
URL 2007/11/28_Wed_00:55:49
[40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[09/27 Marquiswam]
[09/27 Marquiswam]
[09/26 Marquiswam]
[04/14 マサヤ@管理人]
カウンター
忍者AdMax
NINJA TOOLS
アーカイブ