忍者ブログ
クライテリオン盤『サムライ』の特典映像にも収められている、『サムライ』公開直前のアラン・ドロンのテレビ・インタビューの模様(4分ほど)がYouTubeにアップされていましたので、紹介します。
http://youtube.com/watch?v=r-PrgPqAs_M

珍しく口ひげをたくわえたドロンがインタビュアーの質問に上機嫌で答えていますが、英語字幕付きなので、内容もある程度は理解できます。
公開2日前?にもかかわらず、ポスターもクリップも用意していないという宣伝ぶり(?)に驚かされますが(笑)、「『サムライ』とはどういう作品か?」という質問に、「芸術作品だ」と語るドロンが印象的です。
特にインタビューの後半は、ドロンのメルヴィルに対する賛辞の山と言ってよく、『サムライ』がドロンにとってもいかに満足のゆく仕事であったかがよく理解できます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[08/30 マサヤ@管理人]
[08/28 mon]
[08/27 マサヤ@管理人]
[08/25 mon]
カウンター
忍者AdMax
NINJA TOOLS
アーカイブ