忍者ブログ
またもやブロードウェイから驚愕のDVD-BOXが発売される。
バッド・ベティカー傑作選 DVD-BOX』である。

内容は
●『消えた陪審員』(44年)
●『霧の中の逃走』(45年)
●『閉ざされた扉の陰』(48年)
の3作で、発売日は5月2日

バッド・ベティカーは1916年生まれで1917年生まれのメルヴィルとほぼ同年代の映画監督になる。
日本では西部劇の監督と見なされることが多いようだが、フィルム・ノワールもかなり撮っている。
しかし、日本ではDVD化はもちろん、紹介されることもほとんどなかった。
それが3作一挙にDVD化されるのは慶賀の至りである。

バッド・ベティカーのフィルム・ノワールに関しては映画の國にアップされている吉田広明氏のコラムが詳しい。
http://www.eiganokuni.com/yoshida/26-1.html

まだAmazonではアナウンスされていないが、続報が分かり次第紹介したいと思う。

続報)Amazonにも出ました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[778] [793] [788] [787] [786] [785] [783] [782] [780] [779] [781]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[04/05 マサヤ@管理人]
[04/05 mon]
[03/01 マサヤ@管理人]
[02/27 オカルト]
カウンター
NINJA TOOLS
アーカイブ