忍者ブログ

protectedimage.jpgHPのトップページのNEWS欄でもお知らせ済みですが、英Oprimum Releasingより、メルヴィル作品の6枚組DVD・BOXが3月2日に発売されます

収録作品は、『賭博師ボブ』(56)、『モラン神父』(61)、『いぬ』(62)、『影の軍隊』(69)、『仁義』(70)、『リスボン特急』(72)の6作品。
内容が詳しく紹介されたDVD Timesへのリンク

英盤なので、リージョン2PAL盤英語字幕付きです。
『賭博師ボブ』と『リスボン特急』以外の4作品は以前英BFIから出ていたものと同一のもののようです。

BOXにしては価格が安いのも特徴で、現在英Amazonでは32.99ポンド、つまり日本円にして4600円ほどと破格の安さです。(送料別)
個人的にBFI盤は『モラン神父』『いぬ』『仁義』を所有していますが、どれも1枚4000円前後しましたから、6枚組でこの価格はお得ですね。

ここ一年ほどでメルヴィル作品は国内盤が次々と発売されていますので、正直なところ、海外盤の有難味は徐々になくなりつつありますが、例えば『モラン神父』などはいまだに国内盤はありませんし、『仁義』のBFI盤は国内盤とはお話にならないくらい画質が良いですから、関心のある方には大いに勧められるBOXかと思います。

ちなみに、このDVD・BOXのデザインもメルヴィルらしくて実にいいですね。
日本でも同じようなボックスが発売されると嬉しいですが…。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
メルヴィルDVD・BOX
本当に国内盤の『仁義』を観る度に何とかもう少し画質が鮮明にならないかと思いますね…。映画としては申し分のない名作なんですから。

英盤メルヴィルDVD・BOX、内容といい、デザインといい、本当に素晴らしいですねぇ…。画質が良くて、この安さとは驚きですよね。

管理人さんが仰るとおり、潜在的メルヴィル・ファンはいると思うので、是非とも国内盤DVD・BOX出して頂きたいですねぇ、もちろん高画質で。

それにしても『賭博師ボブ』の国内盤DVD発売が待ち遠しいですねぇ…。『ギャング』は8月か11月頃に国内盤DVD発売になるのではと、勝手に心待ちしてるのですが…(笑)

66 2009/03/02_Mon_02:51:54 編集
是非国内盤も
66さん
素晴らしいDVD・BOXで、ホント海外のメルヴィル・ファンが羨ましいですね。
国内でDVD・BOXを出す可能性があるレーベルとしては、既に4作品を出しているユニバーサルさんでしょうか…。
『いぬ』もI●C盤とユニバーサル盤では画質が段違いでしたから、せめて『仁義』も出し直してほしいものです。

『賭博師ボブ』の国内盤DVD発売、いまだ夢のようなんですが、『ギャング』も是非出して欲しいですね。
66さんの予想通り、8月か11月に発売されることを私も期待したいと思います(笑)。
マサヤ@管理人 URL 2009/03/03_Tue_01:24:44 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[260] [259] [258] [257] [256] [255] [254] [253] [252] [251] [120]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[08/30 マサヤ@管理人]
[08/28 mon]
[08/27 マサヤ@管理人]
[08/25 mon]
カウンター
忍者AdMax
NINJA TOOLS
アーカイブ