忍者ブログ

以前紹介した私の好きなジャズ・アルバム・ベスト20の中から今回取り上げるのは⑩(順位ではありません)に挙げたザ・ダイヤモンド・ファイヴブリリアント!

F4BCC034L.jpgTHE DIAMOND FIVE BRILLIANT!』 (Fontana)
①ジョニーズ・バースデイ②ルーインド・ガール③ルトゥリ④ライニング・アップ⑤ニュー・ボーン⑥モノシル
シーズ・スリンガー(p)、シーズ・スモール(tp、flh、v-tb)、ハリー・ヴァーベク(ts)、ジャック・スコールス(b)、ジョン・エンゲルス(ds)
録音:64年5月

ザ・ダイヤモンド・ファイヴ”はピアニストのシーズ・スリンガー率いるオランダの名コンボで(全員白人)、現在CDはこのアルバムくらいしか市場に出回っていないようだ。
しかし、たとえこのコンボがこの世に残したアルバムがこの一枚だけであったとしても、このコンボの名は不滅である。

以前紹介したジャズ・クインテット60プレゼンティング・ジャズ・クインテット60を始め、ヨーロピアン・ジャズに私の関心を向かわせた決定的なアルバムが何枚かあるが、これはその中の一枚。

これまで何百枚のジャズのCD、いや、もしかしたら千枚単位のジャズのCDを聴いてきたが、一体何を求めてジャズのCDを買い求めているかといえば、この作品のような音、曲、演奏が聴きたいからではないかと思う
それくらい、このアルバムは私のツボに近い。

演奏はモーダルな雰囲気を持ったハード・バップだが、いかにもヨーロピアン・ジャズ的な品格と哀愁を感じさせる曲調、演奏である。
何をもってヨーロピアン・ジャズの特徴というか説明するのは難しいが、音楽性にヨーロッパ的な美的感覚(楽器の音色の美しさ、アレンジの構築性)が感じられる点と、ソロイストの強烈な個性よりはあくまでグループとしての統制のとれたアンサンブルを重視しているように感じられる点などが要素として挙げられるだろう。

もちろん、メンバー個々の演奏も最高で、とりわけ、ジャック・スコールスのベース・ラインと、ジョン・エンゲルスのドラムスの魅力は筆舌に尽くしがたい。
また、録音も素晴らしい。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ヨーロッパ・レア盤の最高峰!
ヨーロピアン・ジャズの中では、ベスト3に入るくらい、このアルバムは私もとてもお気に入りです。

このダイヤモンドのジャケットの格好良さとCD帯びの『これぞヨーロッパ・レア盤の最高峰!』という文句に惹かれて購入し、ドラムのイントロから始まる1曲目の『ジョニーズ・バースデイ』を聴いた途端に『うぉ〜格好いい〜』(特にドラムのフィルインが最高〜)と唸ってしまい、しかも全曲が素晴らしい内容のアルバムなので、もうずっと愛聴盤になっております。

管理人さんも仰るように私もジャズに求めているものっていうのがこのアルバムの楽曲のような哀愁を感じさせるジャズなんだなと思います。

こういう格好いい哀愁を感じるハード・バップのアルバムを聴くと、ジャズって本当にいいなと思いますし、何だかハンク・モブレーとかの哀愁を感じるハード・バップなんかも聴きたくなってしまいますね…。

66 2009/09/28_Mon_02:17:22 編集
ブリリアント!
66さん
66さんもこのアルバムお好きですか!
これは曲、演奏、サウンドどれを取ってもホントにいいですね。
まさにブリリアントな出来映えです。
このような哀愁味(?)を持ったジャズはありそうでなかなかないですね。
各楽器のソロもまるで予め作曲されたかのようにメロディアスなソロばかりで、その点も気に入っています。
マサヤ 2009/09/29_Tue_00:38:44 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[380] [379] [378] [377] [376] [375] [374] [373] [372] [371] [370]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[10/23 mon]
[10/04 マサヤ@管理人]
[10/02 mon]
[08/30 マサヤ@管理人]
カウンター
忍者AdMax
NINJA TOOLS
アーカイブ