忍者ブログ
ジーン・ネグレスコ監督の『仮面の男』を国内盤DVD(ジュネス企画)で観た感想。

The Mask of Dimitrios』(44年)
脚本:フランク・グルーバー
撮影:アーサー・エディスン
出演:シドニー・グリーンストリート、ピーター・ローレ、ザカリー・スコット、フェイ・エマーソン

欧州が舞台のスパイ・スリラーで、デミトリオスという国際的な犯罪者の死をきっかけに、犯罪者に興味を持った探偵作家(ピーター・ローレ)が周囲の連中に振り回されながらヨーロッパ中を駆けずり回るという内容。

映画の後半になるまで物語がどう展開するのか予想もつかない。
敵か味方かも分からぬ怪しげな人物が跋扈する、謎が謎を呼ぶストーリー展開がなんとも魅力的である。
それに、なんといってもシドニー・グリーンストリートピーター・ローレが一緒の画面に出てくるだけでたまらない。
そのやり取りにそこはかとなくユーモアもあり、二人が並ぶ場面では思わず顔がニヤニヤしてしまう。
本当に観ていて涙が出そうになるくらい素晴らしい。
ラストも最高だ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
原作は...
 初めまして、懐かし洋画ファンです。これの原作は、
エリック・アンブラー「デメトリオスの棺」ですね。
むかし、早川のポケミスで読んだ覚えがあります。
アンブラーの最高傑作は。自分的には「武器の道」ですが、
これは映画化されていいるのか不明です・
i960 2016/06/14_Tue_20:12:27 編集
「デメトリオスの棺」
i960様
はじめまして。
コメントいただきありがとうございます。

原作の情報もありがとうございます。
邦訳も出ているのですね。
ご紹介いただいた「武器の道」ともども是非読んでみたいです。
マサヤ@管理人 2016/06/15_Wed_10:37:07 編集
[940] [939] [937] [938] [931] [930] [928] [927] [923] [926] [922]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[08/11 マサヤ@管理人]
[08/10 ノア]
[04/05 マサヤ@管理人]
[04/05 mon]
カウンター
忍者AdMax
NINJA TOOLS
アーカイブ