忍者ブログ
アンリ・ヴェルヌイユ監督の『禁断の木の実』を国内盤DVD(ジュネス企画)で観た感想。

Le Fruit Defendu』(52年)
原作:ジョルジュ・シムノン
脚本:ジャック・コンパネーズ
撮影:アンリ・アルカン
音楽:ポール・デュラン
主演:フェルナンデル、フランソワーズ・アルヌール、レイモン・ペルグラン、シルヴィー

アンリ・ヴェルヌイユ監督の長編デビュー作
ジョルジュ・シムノンの原作を元に、主演にコメディー俳優として人気抜群だったフェルナンデル、売り出し中の女優フランソワーズ・アルヌールを迎え、内容も充実している。

トルコ出身のアンリ・ヴェルヌイユは、この後30年以上にも渡ってフランスでヒットメイカーとして活躍するわけだが、映画監督として恵まれたスタートを切ったと言えるだろう。
ことにアルヌールとのコンビは、この後何作か続くことになり、代表作(?)『ヘッドライト』(55年)に結実するわけだが、ある意味アルヌールらしさ全開なのはこちらの映画の方かもしれない。

実際、この映画はアルヌールの小悪魔ぶり、これに尽きる。
アルヌールのポロリのシーンもあり、ファンには絶対に見逃せない作品である。

撮影はアンリ・アルカン。(メルヴィルの『この手紙を読むときは』も担当)
フェルナンデルの妻役のクロード・ノリエは、アンドレ・カイヤット監督の『裁きは終わりぬ』の主演女優。
レイモン・ペルグラン(メルヴィル『ギャング』)もちょい役で出ているが、当然のことながら若い。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[977] [969] [979] [974] [975] [973] [972] [971] [970] [968] [967]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[08/30 マサヤ@管理人]
[08/28 mon]
[08/27 マサヤ@管理人]
[08/25 mon]
カウンター
忍者AdMax
NINJA TOOLS
アーカイブ