忍者ブログ

このブログでもたびたびお伝えしている、11~12月に東京フィルメックス東京日仏学院の共催で開催される特集上映『コードネームはメルヴィル』。

東京日仏学院のサイトに日仏学院における上映情報の詳細がアップされましたのでお知らせします。
http://www.institut.jp/ja/evenements/9256

以下、以前当ブログでもお伝えした上映スケジュールに新たに分かった字幕の情報等を追加。

期日:11月30日(月)~12月19日(土)
開場:それぞれの上映20分前
会場:東京日仏学院エスパス・イマージュ
会員:500円 一般:1000円(12月4日18:30~『海の沈黙』は入場無料)

11月30日(月)
18:00~『仁義』(英語字幕付) 上映後、ジャン=フランソワ・ロジェ(シネマテーク・フランセーズのプログラム・ディレクター、映画批評家)のレクチャーあり

12月4日(金)
13:45~『賭博師ボブ』(日本語字幕)
16:00~『いぬ』(英語字幕付)
18:30~『海の沈黙』(日本語字幕) 入場無料 上映後、スペシャル・ゲストによるトークショーを予定

12月5日(土)
11:00~『ある道化師の24時間』(日本語同時通訳付) 『マンハッタンの二人の男』(日本語字幕)
14:00~『恐るべき子供たち』(英語字幕付)
16:30~『賭博師ボブ』(日本語字幕)

12月11日(金)
14:00~『いぬ』(英語字幕付)
16:30~『リスボン特急』(英語字幕付)
19:00~『影の軍隊』(英語字幕付)

12月12日(土)
12:30~『恐るべき子供たち』(英語字幕付)
15:30~『ある道化師の24時間』(日本語同時通訳付) 『マンハッタンの二人の男』(日本語字幕)
18:00~『コードネームはメルヴィル』(監督:オリヴィエ・ボレール 2008年フランス製作によるメルヴィルに関するドキュメンタリー映画 76分 日本語字幕)

12月13日(日)
11:00~『影の軍隊』(英語字幕付)
14:30~『仁義』(英語字幕付)
17:30~『リスボン特急』(英語字幕付)

12月19日(土)
13:30~『モラン神父』(日本語字幕)
16:30~『この手紙を読むときは』(日本語字幕)

以上

なお、こちらのページによりますと、『海の沈黙』が来年2月13日より東京・岩波ホールにてロベール・ブレッソン監督『抵抗と連続上映されるようです。(岩波ホールのHPにはまだ情報は出ていません)
どちらもレジスタンス映画の大傑作なので、これは楽しみな企画です。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[387] [386] [385] [384] [383] [382] [381] [380] [379] [378] [377]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[08/11 マサヤ@管理人]
[08/10 ノア]
[04/05 マサヤ@管理人]
[04/05 mon]
カウンター
忍者AdMax
NINJA TOOLS
アーカイブ