忍者ブログ

またまた、このところ観た映画のメモです。

●『陽のあたる場所』(51年、監督:ジョージ・スティーヴンス、出演:モンゴメリー・クリフト、エリザベス・テイラー)

BS放送にて鑑賞。
これまでエリザベス・テイラーの出演作は観た記憶がほとんどないので、初めて彼女を観るような気持ちで鑑賞。
彼女の容姿は個人的に趣味ではないが、確かに美しいといえば美しい。
この時代らしいハリウッド映画らしい堅実な作りで、隙のない演出、ストーリー展開、俳優の演技、いずれも見事な出来。
内容が内容なので、あまり好きな映画ではないが。
個人的には、最後の裁判シーン以後は無くてもよいような気がした。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[82] [81] [80] [79] [78] [77] [76] [333] [75] [74] [73]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[04/05 マサヤ@管理人]
[04/05 mon]
[03/01 マサヤ@管理人]
[02/27 オカルト]
カウンター
NINJA TOOLS
アーカイブ