忍者ブログ

ジョニー・トー監督の『PTU』を国内盤DVDで観た感想。

PTU』(03)
監督:ジョニー・トー 
脚本:オー・キンイー、ヤウ・ナイホイ 
撮影:チェン・チュウキョン 
音楽:チュン・チーウィン 
出演:サイモン・ヤム、ラム・シュー、マギー・シュー、ルビー・ウォン、レイモンド・ウォン、エディ・コー

初見。
一夜の出来事を描いたシンプルな作品で、大作然とした作品ではないが、香港の夜の街の雰囲気がダイレクトに伝わってくる魅力的な作品だと思う。
スピーディーなストーリー展開やスタイリッシュな映像美も見事。
ジョニー・トー監督らしいユーモアも随所に効いている。
警官の拳銃紛失が重要なファクターになっている点は、監督が敬愛する黒澤明監督の『野良犬』(49)の影響なのだろう。

キャストはサイモン・ヤムラム・シュー他男優陣がいいのは当然として、マギー・シューら女優陣のどこかクールな魅力も素晴らしい。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[516] [515] [514] [513] [512] [511] [510] [509] [508] [507] [506]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[08/11 マサヤ@管理人]
[08/10 ノア]
[04/05 マサヤ@管理人]
[04/05 mon]
カウンター
忍者AdMax
NINJA TOOLS
アーカイブ