忍者ブログ
HPでもたびたびお知らせしているアラン・コルノー監督の『マルセイユの決着(おとしまえ)』のロードショーが渋谷Nシアターにて12月20日から始まりました。
公式サイト
渋谷Nシアターの関連ページ

言うまでもなく、この作品はメルヴィル監督の『ギャング』(66年)のリメイク版です。
キャストもダニエル・オートゥイユモニカ・ベルッチミシェル・ブランジャック・デュトロンエリック・カントナニコラ・デュボシェル…といった豪華なメンツが揃っています。

公式サイトもなかなか読み応えがありますので、是非チェックしてみて下さい。
個人的には、「Special」のページの「Essay」に河原畑寧氏の『フィルム・ノワールの帰還』という文章が掲載されているのが嬉しいところです。

ところで、私は現在東京を離れておりますので、まだ観に行っておりません。
今年中に観に行けるかどうか微妙な情勢です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[215] [214] [211] [213] [212] [210] [209] [208] [207] [206] [205]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[08/30 マサヤ@管理人]
[08/28 mon]
[08/27 マサヤ@管理人]
[08/25 mon]
カウンター
忍者AdMax
NINJA TOOLS
アーカイブ