忍者ブログ

51mushKKl0L.jpg昨日13日は、『リスボン特急』の国内初となるDVDの発売日でした。
買われた方はいらっしゃいますか?
私はもちろん勇んで購入した次第です。

本来であれば、こういった商品は12日には店頭に置かれていますから、私も12日に購入予定でしたが、いろいろ事情が許さず、13日に。
仕事の都合で新宿のヨドバシカメラに行ったのは閉店間際の夜10時近く。
しかし、どこをどう見ても見つからず。
店員さんに尋ねたら丁寧に調べてくれたのですが、『今日発売でしたが、売り切れました』とのお話!
残念というより、一ファンとして、嬉しい気持ちの方が大きかったかもです。

その話を聞いて、以前の『影の軍隊』のユニバーサル盤DVDが速攻で売り切れたことを思い出し、どうしても今日中に欲しくなり、ちょっと足を伸ばして新宿のタワーレコードへ。

そこにはまだ2枚ばかり店頭に在庫がありましたので、無事購入できたのでした。

さきほどまで映画の冒頭の20分ほどをパソコンで観たのですが、画質はまず問題ないと思います。
PAL盤のようなので(まだUS盤との比較はしていませんので未確認)、波の音のピッチが少々高く感じられる気がしましたが、普通はまず気づかない範囲でしょう。

トンデモ字幕がお家芸となっているユニバーサル盤ということで、発売前から不安だった字幕は、実際のところ、いかにも直訳調で、こなれた感じがあまりないです。
不安が的中した格好ですが、VHSビデオの字幕では意図がよく伝わらなかったところが、このDVDの字幕で伝わってきていると思われる部分もあります。(ジャン・ドサイーの登場場面など)

あと、パッケージのタイトルが、原題の『Un Flic』ではなく、『DIRTY MONEY』とアメリカ版タイトルになっているのは残念ですね。
とりあえず、全篇を観てから、このDVDをまた改めて検証してみたいと思います。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[196] [195] [194] [193] [192] [191] [190] [189] [188] [187] [186]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[04/05 マサヤ@管理人]
[04/05 mon]
[03/01 マサヤ@管理人]
[02/27 オカルト]
カウンター
NINJA TOOLS
アーカイブ