忍者ブログ
●『記憶の代償』(46年、監督:ジョセフ・L・マンキーウィッツ、出演:ジョン・ホディアク、ナンシー・ギルド)

戦争で負傷し、記憶を喪失したジョージ・テイラーという男が、過去の自分を知る手がかりとしてラリー・クラバットなる人物を探すが、そこからさまざまな事件に巻き込まれる…というお話。
これは面白かったですね。
謎が謎を呼ぶストーリーが無駄なく展開し、飽きさせません。
主演の二人の魅力が今一つという印象はありますが、脇を固めるリチャード・コンテ、ロイド・ノーランといったところが良い味を出しています。
この時代の20世紀FOXのノワール作品には外れがないですね。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[87] [86] [85] [84] [83] [306] [82] [81] [80] [79] [78]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[04/05 マサヤ@管理人]
[04/05 mon]
[03/01 マサヤ@管理人]
[02/27 オカルト]
カウンター
NINJA TOOLS
アーカイブ