忍者ブログ

今更ですが、今年度のアカデミー賞の監督賞はコーエン兄弟がとったんですね。
これまでコーエン兄弟の作品は『ミラーズ・クロッシング』『ファーゴ』『バーバー』『ディボース・ショウ』を観ていますが、この中では『ファーゴ』が面白かったです。
『バーバー』は、内容は現代のノワールともいえる作品で、ストーリーは悪くなかったのですが、ナレーションの使い方があまり好きではありませんでしたし、スタイリッシュ過ぎる(?)映像にも違和感を感じました。
『ディボース・ショウ』はつまらなかったです。
 
というわけで(?)、最近観た映画の続きです。

●『ショック集団』(63年、監督:サミュエル・フラー、出演:ピーター・ブレック、コンスタンス・タワーズ)

精神病院で起きた殺人事件の犯人を見つけるために、病人を装って入院する記者のお話。
紀伊国屋書店から出ているサミュエル・フラーのDVDが単品、BOXともに半額になっていたので購入。
特製ブックレット付きのBOXも欲しかったのですが、先に『裸のキッス』を買ってしまっていたので、今回は『ショック集団』だけにしました。
カルト的な内容の作品で、こういった作品は合うか合わないかで好みが分かれましょうが、私個人としては、観ていて決して愉快な作品とは言えませんでした。
いくつか注目すべきシークエンスがあり、確かにそれらは驚くべきものなのですが、それが観ていて好きか否かは別問題です。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コーエン兄弟監督
今年のアカデミー賞の監督賞はコーエン兄弟が受賞でしたよね
私が観てるのは
『未来は今』『ファーゴ』『オー・ブラザー』
『赤ちゃん泥棒』『ディボーズ・ショウ』くらいです

『ファーゴ』は主演女優賞と脚本賞も受賞した作品なので
見応えありました
『未来は今』はティム・ロビンス作品なので一応観ましたが
内容がもう飛んでます・・・再見しなければ

『バーバー』は未見ですが観てみたい作品の一つです
あと今年度の作品賞の『ノーカントリー』も必見ですね^^v
Astay URL 2008/03/06_Thu_01:47:43 編集
『バーバー』
Astayさん
いろいろご覧になってますね。
『オー・ブラザー』は未見ですが、ちょっと興味あります。
『未来は今』は知りませんでした。
ちょっと調べてみたいと思います。
『バーバー』は私には合いませんでしたが、よく出来た作品なので、お好きな方も多いようです。
これは一度ご覧になることをオススメします。
私もなんだかんだで2度観ています。
レンタルではモノクロ版とカラー版がありますが、私はモノクロ版で観ました。
一度モノクロで観てしまうと、カラー版はちょっと想像できないです。
『ノーカントリー』も公開されたら是非観たいですね。
管理人@マサヤ URL 2008/03/06_Thu_09:15:21 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[64] [89] [88] [87] [86] [85] [84] [83] [306] [82] [81]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[08/30 マサヤ@管理人]
[08/28 mon]
[08/27 マサヤ@管理人]
[08/25 mon]
カウンター
忍者AdMax
NINJA TOOLS
アーカイブ