忍者ブログ
ジャック・リヴェット監督の『修道女』がブルーレイ化され、8月23日に発売されます。

私は廃盤となった国内盤DVDを所有していますが、これまで何故か観る機会に恵まれませんでした。
それでもこのブルーレイは欲しいですね。
他でもない、この時代の(ゴダール作品以外の)アンナ・カリーナを美しいカラー映像で観たいからです。

ゴダール作品以外のアンナ・カリーナという意味ではルキノ・ヴィスコンティ監督の『異邦人』(マストロヤンニ共演)も未ソフト化の映画の一つです。
10年くらい前にヴィスコンティ映画祭で観ましたが、途中で眠気を催したせいか、内容はよく覚えていません。
なんとなく重苦しい雰囲気の映画でしたが・・・。
これも機会があれば再見してみたい作品です。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[736] [735] [734] [733] [732] [731] [730] [729] [728] [727] [726]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[08/11 マサヤ@管理人]
[08/10 ノア]
[04/05 マサヤ@管理人]
[04/05 mon]
カウンター
忍者AdMax
NINJA TOOLS
アーカイブ