忍者ブログ

ジャック・ドレー監督の『太陽が知っている』を国内盤DVD(紀伊国屋レーベル)で観た感想。

LA PISCINE』(68年)
監督:ジャック・ドレー 
脚本:ジャン=クロード・カリエール、ジャン=エマニュエル・コイル、ジャック・ドレー 
撮影:ジャン=ジャック・キルベス 
音楽:ミシェル・ルグラン、ミシェル・マーニュ 
出演:アラン・ドロン、ロミー・シュナイダー、モーリス・ロネ、ジェーン・バーキン

再見。
以前観たのはレンタルビデオでした。
今回のHDマスター版DVDは画質が本当に綺麗!
ブルーレイと見紛うほどです。

以前観た時は特に前半退屈に感じてしまいました。
今回もその点はあまり印象は変わりませんでしたが、後半の“事件”に至るまでのジリジリとした神経戦が見応えありますね。
特にロミー・シュナイダーの演技がすばらしい。
“事件”のシーンは妙にリアリティがあるというか、静かな狂気が感じられるゾクゾクするような名シーンとなっています。

それと、忘れてはならないのがキャスティングの魅力!
アラン・ドロンロミー・シュナイダーアラン・ドロンモーリス・ロネの“因縁”は今さら言うまでもありませんが、これに絡むジェーン・バーキンが好演。

ところで、原題は『スイミング・プール』の意ということで、フランソワ・オゾン監督の同名映画(2003年)と同じですが、二つの映画に直接関係はないみたいですね。
ちなみにオゾンの映画は公開時に映画館で観ましたが、とても面白かったです。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[595] [594] [593] [592] [591] [590] [589] [588] [587] [586] [585]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[04/05 マサヤ@管理人]
[04/05 mon]
[03/01 マサヤ@管理人]
[02/27 オカルト]
カウンター
NINJA TOOLS
アーカイブ