忍者ブログ

Criterion盤DVD『仁義』の特典映像に収録された、助監督ベルナール・ストラのインタビューの翻訳の続きです。
今回はコーレイ役を演じたアラン・ドロンと、ジャンセン役を演じたイヴ・モンタンに関する内容が主です。


2人の優秀な弟子

image113.gifドロンは伝説的な俳優、スターでした。
彼には独特のリズムがあり、驚かされました。
彼は何時に自分の撮影があるかを尋ねると、その時間に撮影所に車で乗り付けてセットに現れ、撮影をし、去っていったものです。
その行動は非常に独特であり、全然仲の良い友人の群れという感じではないのです。
その行動には幾分緊張感がありましたが、騒ぎを起こすようなことはしませんでした。

ましてや、メルヴィルの撮影現場で誰かが大声を上げたりするようなことは起こりません。
メルヴィル自身、人をどなるようなことはしませんでしたが、時に不当に、そして少々理不尽なほど、ただひたすら厳しい要求を出したので、現場のスタッフの間には自然と緊張感がありました。
そして、人は、緊張している時に限って、緊張していなかったら起こらなかったであろう愚かな失敗をするものなのです。

image114.gifイヴ・モンタンは非常に穏やかな人でした。
大変節度をわきまえ、 他人に威圧感を与えるような行動はしませんでした。
彼はメルヴィルと仕事をすることを喜び、誇りに思っていました。
ええ、メルヴィルの宇宙に入ることを誇りに思っていたのです。
モンタンは『仁義』でとても良い演技をしています。
彼にとってピッタリの役で、彼はその役を演じることに喜びを感じていました。
演技で特に苦しむこともなく、メルヴィルに悩まされることもありませんでした。
彼はユーモアをもって、メルヴィルと付き合ったのです。

メルヴィルは変わった人で、撮影中よく腹を立てるわりに、我々二人きりになった時、「Kiddo、なんで私を止めてくれなかったんだ?」と私に言ったものです。
私はまだ若造でしたが、 メルヴィルは私よりずっと年長でした。
私は助監督であり、彼は偉大な監督でした。
彼について知っておかなければならなかったことは - 彼には大いにユーモアのセンスがあったので、自身の馬鹿さ加減に気づいた時には、すぐさま正気に戻ることが可能な人間だったということです。
本当に複雑な人でした。


次回がこのインタビューの翻訳の最終回となります。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お疲れ様です
マサヤさん
連日お疲れ様です!
連載初回から楽しませていただいてましたが
いよいよ次回でラストとなるのですね・・・・

ドロン氏もようやく登場
でも、案外短かったですね
ブールヴィルさんのお話が面白かったです
コメディ的な作品は拝見したことがないので
いつか鑑賞できたらと思ってます
(観てるのは『学生たちの道』と『仁義』だけです)

この助監督さんが語るメルヴィル監督像は真の姿かと思いますが
私の想像をはるかに超えてました
大変非凡な才能をお持ちだったのですね

最終回楽しみにしてます
頑張って下さい


Astay 2008/08/01_Fri_01:07:16 編集
『大追跡』
Astayさん
読んでいただいてありがとうございます。
ドロン氏のお話は短めで少々残念でした…。
ブールヴィル出演のコメディ的な作品は今度『大追跡』のDVDが出ますので私も楽しみにしております。
http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A7%E8%BF%BD%E8%B7%A1-%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B32008%E5%B9%B4%E7%AC%AC8%E5%BC%BE-%E3%80%90%E5%88%9D%E5%9B%9E%E7%94%9F%E7%94%A3%E9%99%90%E5%AE%9A%E3%80%91-%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC/dp/B0019K35Q6/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=dvd&qid=1217600581&sr=1-1
ちなみに、このインタビューのベルナール・ストラの後ろに『大追跡』のポスターのデザインの箱?が置いてありますので、ストラ氏も好きな映画なのかもしれません。
最終回間もなくアップしますのでご期待下さい。
記事は少々短めになる予定ですが。
マサヤ@管理人 URL 2008/08/01_Fri_23:31:40 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[161] [160] [159] [158] [157] [156] [155] [154] [153] [152] [151]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[12/14 mon]
[12/04 マサヤ@管理人]
[12/02 アキ]
[11/18 マサヤ@管理人]
カウンター
忍者AdMax
NINJA TOOLS
アーカイブ