忍者ブログ

4af440db.gifジャック・ドワイヨン監督の『ラ・ピラート』を鑑賞。

La pirate』(84年)
出演:ジェーン・バーキン、マルーシュカ・デートメルス、フィリップ・レオタール、アンドリュー・バーキン、ロール・マルサック
撮影:ブリュノ・ニュイッテン、音楽:フィリップ・サルド

DVDにて鑑賞。
ジャック・ドワイヨン監督の作品を観たのはおそらく初めて。
“80年代フランスを代表する最も重要な傑作”とパッケージにあるが、レズビアン関係を絡めたヒステリックな愛憎劇で、個人的にはちょっと苦手な作風。
ニュープリントというDVDの画質も、年代から期待したほどは良いとは思えない。

ジェーン・バーキンが、夫と元愛人の女性の間で奪い合いになる女性アルマを演じているが、そこまでの魅力が感じられなかった。
正直言って、ジェーン・バーキンは女優としての彼女より、歌手としての彼女の方に魅力を感じる。

キャストで良いと思ったのは、マルーシュカ・デートメルスフィリップ・レオタールロール・マルサック
とりわけ、フィリップ・レオタールの飄々とした存在感で、映画が救われる気がする。
現代音楽風のフィリップ・サルドの音楽は、さすがにいい味を出している。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[169] [168] [167] [166] [165] [164] [163] [162] [161] [160] [159]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[10/23 mon]
[10/04 マサヤ@管理人]
[10/02 mon]
[08/30 マサヤ@管理人]
カウンター
忍者AdMax
NINJA TOOLS
アーカイブ