忍者ブログ
3a7e0168.gifいよいよ2月20日から岩波ホールで上映される『海の沈黙』デジタル・リマスター版。
その公式サイトの存在はこのブログにてもお知らせ済みですが、その公式サイトの公式ブログがあり、そこに新たに全国上映館情報が発表されています。

「海の沈黙」「抵抗」公式Blog

これを見ますと、全国公開という看板に偽りなく、本当に全国のいろいろな場所で公開されるのでファンとしては嬉しい限りです。
日本ではこれまで幻の作品であった『海の沈黙』という作品の価値を知らしめる良い機会となるのではないでしょうか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
『海の沈黙』――触れ合ってはならない魂に触れた老人の「プラト...
<続き> この映画がひどく政治的である理由のもう1つは、原作者のヴェルコールがメルヴィル監督に、レジスタンス活動家による「検閲」を映画化の条件としたためだ。完成した作品を見て、レジスタンス活動家の1人でもNGを出せば、公開はさせない--このやり口は、...
URL 2010/03/16_Tue_03:49:07
[412] [411] [410] [409] [408] [407] [406] [405] [404] [403] [402]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[08/11 マサヤ@管理人]
[08/10 ノア]
[04/05 マサヤ@管理人]
[04/05 mon]
カウンター
忍者AdMax
NINJA TOOLS
アーカイブ