忍者ブログ

ユーチューブを使って我が偏愛の一曲をご紹介します。
是非お聴きになってみてください。(再生ボタンをクリックすれば、このブログ上でお聴きになれます)

今回紹介するのはビリーホリデイBillie Holidayラヴァー・マン Lover Man』(46年)。

この歌を初めて聴いてからもう20年以上過ぎているが、何十回、何百回聴いてもその度に感動する。
ビリーホリデイの歌の後にこの曲はジャズのスタンダード・ナンバーとなり、それらも私はさんざん聴いたが、彼女の歌以上のヴァージョンは存在しない、と断言できる。

それにしても、なんという情感の深い歌だろう。
それでいて、決して自分の感情に溺れてはいない。
バックのアレンジ、演奏も最高だ。
特にこのヴァージョンはストリングスが効いている。



 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
びっくりしました・・・
もう覚えていただいていると存じますが、「例」のブログ主のまりもです。
マサヤ様のブログ、探し当てたのは良いのですが、あまりのジャンルのかけ離れ方に呆然・・・。私がコメントできるような記事がないなぁ・・・と。唯一、これはできそうだと思いまして。

私は実はJazz Vocalも聞くのです。高校時代はRockを聞いていました。昨年からデヴィッド・ボウイや最近ではプリンスの訃報を聞いてショックを受けていたくらいで。歌謡曲では残念ながら、美空ひばりだったりします・・・。聖子さんじゃないんです。

Jazz Vocalは、男性はシナトラ、メル・トーメ、女性は色々です。(あまり、アン・バートンは好みじゃないんです。ごめんなさい。)ただ、"Lover Man"と言ったら、私も真っ先にビリーのこの歌が頭に浮かびます。ビリーのデッカ録音は結構好きな曲が多いですけれど、挙げていたら長ったらしくなるのでやめますね。

とにかく、マサヤ様のご趣味の多様さにびっくり、でした。敬服、の一言です!

こちらのブログの充実ぶり・・・。負けそうです。今は小休止していますので(記事の準備が少しできています。その後が大変)コメントさせていただきました。でもこれ以上は無理みたい・・・。私には未知の世界です。
自分の方で忙しくなってしまったし、ほとんどわからないジャンルばかりなので、最初で最後のコメントになるかもしれません。

ネットの海にはすごいブログが沢山あるんだな・・・と改めて認識しました。マサヤ様のこちらのブログのご発展をお祈りしております!
まりも 2016/06/11_Sat_19:50:08 編集
コメントありがとうございます
まりも様
このような辺境のブログにようこそいらっしゃいました。
コメントまでいただきありがとうございます。

趣味が多様というか単に節操のないブログですが、せっかく来ていただいたのに、「例」の歌手については全く書かかれていませんのでがっかりされたのではないでしょうか。
どうもすみません。

オペラの関係も書きたいとは思っているのですが、機会がないままここに至ってしまいました。
が、そのうち書きたいとは思っています。
その時にはまりも様のブログもしっかり紹介させていただきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。
マサヤ@管理人 2016/06/12_Sun_10:43:49 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[488] [487] [486] [485] [484] [483] [482] [481] [480] [479] [478]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[04/05 マサヤ@管理人]
[04/05 mon]
[03/01 マサヤ@管理人]
[02/27 オカルト]
カウンター
NINJA TOOLS
アーカイブ