忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

メルヴィルの生誕100年ということで本国フランスで初のBlu-rayボックス『Anthologie Melville』が発売になりました。(DVDボックスも発売)
まずはこちらの予告動画を。



収録作品
ある道化師の二十四時間』(フランスでは初DVD化)
海の沈黙
恐るべき子供たち』(DVD)
この手紙を読むときは
賭博師ボブ
マンハッタンの二人の男
モラン神父
いぬ
サムライ
影の軍隊
仁義
リスボン特急

ブルーレイ12枚組、全12作品収録。
残念ながら『フェルショー家の長男』と『ギャング』のみ未収録で、『ある道化師の二十四時間』と『恐るべき子供たち』はどういうわけかブルーレイではなくDVDのようです。
『コードネームはメルヴィル』ほか、9時間以上の特典映像が収録され(DVDボックスは7時間)、76ページブックレットが付属。

『フェルショー家の長男』と『ギャング』が入っていないのは本当に残念ですし、『恐るべき子供たち』がなぜかブルーレイではないなど不満はありますが、日本ではソフト化すらされていない『この手紙を読むときは』がブルーレイでしっかりと収録されていたり、特典映像が9時間というボリュームはさすが本国といいたくなる充実ぶり。
価格も現段階ではブルーレイが約118ユーロ、DVDが99ユーロと、円に換算するとそれぞれざっくり15,000円、13,000円と決して高くありません。(送料は別)

残念なのはブルーレイが日本とは規格が異なるので国内プレーヤーでは再生できないことです。
でも、これは欲しいですねぇ・・・。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1094] [1092] [1091] [1090] [1089] [1088] [1087] [1086] [1085] [1084] [1083]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[09/27 Marquiswam]
[09/27 Marquiswam]
[09/26 Marquiswam]
[04/14 マサヤ@管理人]
カウンター
忍者AdMax
NINJA TOOLS
アーカイブ