忍者ブログ

ジャン=リュック・ゴダール監督の『ゴダールの探偵』を国内盤DVD(東北新社)で観た感想。

DETECTIVE』(85年)
監督:ジャン=リュック・ゴダール
脚本:ジャン=リュック・ゴダール、アラン・サルド、フィリップ・セトボン
撮影:ブルーノ・ニュイッテン
音楽:ピエール・ガメ
出演:ジョニー・アリディ、ナタリー・バイ、クロード・ブラッスール、ローラン・テルジェフ、ジャン=ピエール・レオー、アラン・キュニー、ジュリー・デルピー、エマニュエル・セニエ
 
初見。
ようやく見終わった、この作品。
これまで何度チャレンジしても途中で意識を失って見終わることができなかったが、ようやく初志貫徹。
これまで不眠症気味の時に見る映画は『去年マリエンバートで』が最適だったが、今ではこの作品に座を追われてしまった・・・。

それはともかく、ゴダールにしては豪華キャストの映画。
キャストも皆それなりに持ち味を発揮している。
特にナタリー・バイがそこはかとない色気があっていい。

ストーリーは相変わらずよく分からないが、台詞の意図についていけないのはゴダールではいつものことなので、さして気にならない。
一方で、いつもの政治的な意図をもった理解不能のナレーション(朗読?)がこの映画にほとんどないのは個人的には大歓迎。

ちなみに、音楽はシューベルトの『未完成』交響曲(なぜか第一楽章のみ)がメインに使われている。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[675] [674] [673] [672] [671] [670] [669] [668] [667] [666] [665]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[08/30 マサヤ@管理人]
[08/28 mon]
[08/27 マサヤ@管理人]
[08/25 mon]
カウンター
忍者AdMax
NINJA TOOLS
アーカイブ