忍者ブログ

映画の國名作選Ⅱ クロード・シャブロル未公開傑作選』より渋谷シアター・イメージフォーラムにてクロード・シャブロル監督『甘い罠』を観た感想。(公式サイト

MERCI POUR LE CHOCOLAT』(2000年)
監督:クロード・シャブロル
撮影:レナート・ベルタ
音楽:マチュー・シャブロル
出演:イザベル・ユペール、ジャック・デュトロン、アナ・ムグラリス

初見。
シャブロルの知られざる傑作を紹介する今回の企画は魅力的だ。
この作品も、撮影監督レナート・ベルタによる落ち着いた映像、スイスロケの美しさ、無駄のない会話、音楽の使い方のうまさ、俳優陣の魅力等もあって実に完成度が高い。
もちろんシャブロルの演出も見事で、それに応えるイザベル・ユペールの演技に全く隙がない。

こうしてシャブロルの未公開作を観られたのは幸運だったが、『不完全さの醍醐味 クロード・シャブロルとの対話』などを読むと、シャブロルには日本未公開作が多すぎることが分かる。
個人的には60~70年代の未公開作も是非紹介して欲しいと願っている。 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[587] [586] [585] [584] [583] [582] [581] [580] [579] [578] [577]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[04/05 マサヤ@管理人]
[04/05 mon]
[03/01 マサヤ@管理人]
[02/27 オカルト]
カウンター
忍者AdMax
アーカイブ