忍者ブログ

Amazonに注文していた『ロベール・ブレッソン DVD-BOX 1』(紀伊国屋書店)が届きました。
ブレッソンの作品はこれまではどちらかというと敬遠してきましたが、昨年、『スリ』と『ラルジャン』を観てなかなか面白いと思い、これを機にDVD-BOXを注文してみたわけです。
このボックスを観るのはもうちょっと先になりそうですが。
『1』というからには続編もあるのでしょうか。
近く『抵抗』も観る予定。

さて、2月は映画を観る時間がたっぷり取れそうなので、“映画鑑賞強化月間”として名作を観まくりたいと考えています。
以前は別のサイトでレビューを書いていましたが、最近はその気力もなくなってしまいましたので、このブログで簡単なメモ程度のものを残したいと考えています。

まず、その手始めに、このところ観た映画…

●『摩天楼』(49年、監督:キング・ヴィダー、出演:ゲーリー・クーパー、パトリシア・ニール)
●『リバティ・バランスを討った男』(62年、監督:ジョン・フォード、出演:ジョン・ウェイン、ジェームズ・ステュワート)

摩天楼』ではゲーリー・クーパーの魅力を再確認しましたし、『リバティ・バランスを討った男』は、ストーリーの良さはもちろん、無駄のない構成、演出で、“映画の教科書”を見せ付けられるような映画でした。
事実上、ジミー・ステュワートが主演のような映画ですが、脇に廻ったジョン・ウェインも渋かった。
これまで、どちらかといえば西部劇は敬遠することが多かったのですが、ジョン・フォードやハワード・ホークスの作品あたりからまずは観ていきたいと考えています。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[77] [76] [333] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[04/05 マサヤ@管理人]
[04/05 mon]
[03/01 マサヤ@管理人]
[02/27 オカルト]
カウンター
NINJA TOOLS
アーカイブ