忍者ブログ

ジョン・フォード監督の『リオ・グランデの砦』を国内盤DVDで観た感想です。

image20.jpgRio Grande』(50年)
監督:ジョン・フォード
原作:ジェームズ・ワーナー・ベラ
脚本:ジェームズ・ケヴィン・マッギネス
出演:ジョン・ウェイン、モーリン・オハラ、ベン・ジョンソン、クロード・ジャーマン

久々に観た西部劇。
つまらなかったらやめようと軽い気持ちで観始めたのだが、すぐに物語に惹き込まれてしまった。
娯楽映画の見本のような作品でストーリーも面白い。
ただし、好きは好きだが、何故かもう一度観たいという気にはならない。
これまで観た西部劇全般に言えることなのだが。
西部劇の舞台背景とかが好きでないのか、なんなのかは分からない。

この映画、ジョン・ウェインモーリン・オハラの夫婦のやり取りがいい。
途中何度か登場するコーラス・グループの歌も良く、いかにもアメリカ映画、それも西部劇を観ているという気にさせられる。
モーリン・オハラの冷たい表情が歌を聴いている間に徐々に変わっていくシーンが見ものであった。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[222] [221] [220] [219] [218] [217] [216] [215] [214] [211] [213]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
マサヤ
性別:
男性
趣味:
フランス映画、ジャズ
自己紹介:
フランスの映画監督ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品のファンサイト附属のブログです。
メルヴィルを始め、往年のフランス映画やアメリカのフィルム・ノワールのほか、JAZZ、松田聖子など好きな音楽についても綴っています。
リンク、コメント、TB等はご自由にどうぞ。
カテゴリー
最新コメント
[04/05 マサヤ@管理人]
[04/05 mon]
[03/01 マサヤ@管理人]
[02/27 オカルト]
カウンター
NINJA TOOLS
アーカイブ